日記(施術写真あり)

2 / 16 ページ目を表示 最初 | 戻る | 次へ | 最後

☆ 雪対策

2015-01-30 12:59:44 No Comments

 本日は雪から雨に変わりましたが、寒いです〜
昨年のような大雪にはならなくて良かったですが、雪が降ると滑る足元嫌ですね。
歩きにくく転びやすい状況になりますから。

意外なことに、転倒・転落事故死者数が交通事故死者数よりも多いってご存知でしたか?
その約8割は65歳以上の高齢者なのですが、転倒発生率は60代よりも20代の方のが多いそうです。若いから大丈夫と油断してはいけません。

昨年のこともあり、防寒靴&ブーツも多様になってますのでTPOにあった靴で歩くことが転倒予防になりますね。

かかとに手動で立てたり引っこめたりできる滑り止め金具がついた靴などもあり、購入の際には靴底をチャックすると良いと思います。

ツルツルに凍った道には最適と思います。

「転ばぬ先の靴」ですよ!


☆ 山の日

2014-08-01 11:53:00 No Comments

 本日から8月突入ですね!
外に出ると、ボワッっと着火しそうなほどの熱さ
熱中症にはくれぐれもお気を付けくださいね。

2年後から実施される8月の祝日「山の日」(8月11日)
海の日があるなら、山の日もないとね。
海山の自然の恵みの恩恵を、感謝する日でもあってほしいですね。

山といえば、登山をすることで、足の爪を傷めるケースが多いんです。
爪が内出血してご来店になる方に、お話を伺うと、「山の登りしました」
との返答が多数。

長く歩く際の靴選びは、慎重にしてくださいね。
登るときよりも、下るときのほうが、足指の負担はかかるので、紐締めはしっかりすることをお勧めします!


ハイヒール禁止法?!

2014-06-24 12:22:03 No Comments

ロシアの議員さんが、健康維持のためにハイヒールを禁止するべきとの法案を提出したそうですよ〜。5センチ以上のヒールとのことですが・・・。
先の法案では、化学繊維100%の下着禁止法案も提出され、議会で可決されたそうですが、ハイヒール禁止法案はどうなるんでしょうか。

この記事をみて思うことは、確かに高いヒールはお勧めしませんが、TPOに合わせて靴を選択することは生活に豊かさが得られると思ってます。ただ、ヒールを履き続けることのデメリットは、しっかりとお伝えしていこうと改めて思いました。
 
さて、この議員さんの奥さまは、ハイヒール履いてないのでしょうかね〜?


2 / 16 ページ目を表示 最初 | 戻る | 次へ | 最後




Copyright © 2008 - 2020 alfhael.eey.jp 割引クーポンと地域情報タウンタウン リサイクルマーケット